気ままな映画レビューブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
マトリックス リローデッド
評価:
キアヌ・リーブス,ローレンス・フィッシュバーン,キャリー=アン・モス,アンディ・ウォシャウスキー,ラリー・ウォシャウスキー
エージェント・スミス(ヒューゴ・ウィービング)との戦いで開眼し、超人的な力を身に付けたネオ(キアヌ・リ−ブス)はトリニティー(キャリー=アン・モス)とザイオンに戻り、甘いひとときを過ごしていたが、毎夜悪夢にうなされていた。それは彼女が戦いの最中、命を落とすというものだった。
不安にかられるネオの前に、倒したはずのエージェント・スミスがクローン化し大人数で立ちふさがり、さらに手強い相手が容赦なく襲って来るのだった。果たしてネオはザイオンを救うことができるのか?トリニティーの運命は?


ひゅ、ヒューゴがいっぱい……!!!(そこか)
めっちゃ素敵なんですけど。かっこよすぎるんですけど。セリフの言い方が超好みなんですけど。なんで私は敵キャラを好きになることが多いんだろうか…(笑)
エージェント・スミスって名前もいいよね!なんか、いい!(笑)エージェントってのがまずかっこよくて、スミスっぽい感じがかっこいい!(わけわからん)
とにかくやばいね、あんなにいたら。そりゃ…いろんな意味でやばいけど(笑)ネオは超人だ!ポールを軸にしてダダダダダーッのシーン(なんだその説明)は画面に釘付けでした。あんな超人いたら苦労しないな。周りで頑張る大量のヒューゴがかわいすぎた(笑)(…)

ストーリーもすごい面白くてハラハラした。ネオがザイオンとトリニティーのどっちをとるかっていう苦渋の選択、私も一緒に胸が痛んだ。苦しかった。
正夢を見た恐怖で窮地に陥るってパターンはアナキンと同じでも(ここであえての比較)、ネオとはやっぱり違うんだって思った。これ以上はネタバレになりすぎるから書かないけど…。

でもさぁ!あの終わり方はないっすよ!!ロード・オブ・ザ・リングよりひどいよ!!(泣)クソッ、これも策略か…見事にはまってしまったぜ(違う)
ヤ行 comments(0) trackbacks(0)
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Categories
Archives
Profile
Mobile
qrcode
Sponsored Links